eLife for Aga
再診の方
Menu

編集者

記事製作者
Kyoka Hayakawa

目次

    更新日: 2022.06.29
    薄毛の原因とすぐに始められる予防について解説。治療法も紹介

    抜け毛の進行や薄毛悪化の原因は、①DHT(ジヒドロテストステロン)による発毛の阻害②食生活の偏り③ストレスの蓄積④頭皮環境の悪化です。まず自らの薄毛の原因を突き止め、生活習慣の改善や、クリニックで適切な診療を受けることで予防できます。

    薄毛・抜け毛の主な原因

    一般的な抜け毛の本数は1日あたり50〜100本程度と言われていて、1日に200本程度の髪の毛が抜け続けると薄毛が進行してしまうので注意が必要です。

    薄毛・抜け毛は加齢や食事、睡眠やストレス、飲酒や間違ったヘアケア、紫外線などいくつもの原因が引き金となりAGAを発症します。

    加齢

    年齢を重ねていくと頭皮が老化し硬くなることで血行が悪くなり、頭皮や髪に必要な栄養が行き届かなくなります。

    頭皮や髪に栄養が届かなくなると髪の毛のサイクルが乱れ、髪が細くなって抜けやすくなることがあります。

    食事

    食事については食の欧米化や偏食、ダイエットなどが原因で抜け毛が増えてしまうことがあります。

    脂っこい食べ物やファーストフードなどはホルモンのバランスが乱れてしまうため、皮脂の分泌量が増えて皮脂が毛穴に詰まり、頭皮トラブルを起こしやすくなります。

    偏食やダイエットから栄養不足に陥り、頭皮や髪に必要な栄養を届けることができなくなり、髪が弱って抜けやすくなることもあります。

    睡眠

    睡眠が不足すると自律神経のバランスが乱れ、身体を緊張させる交感神経が優位になってしまうため、頭皮の血行不足が起こり抜け毛が増えることがあります。

    ストレス

    仕事や日常生活を送るうえで強いストレスを感じると自律神経が乱れて血管が収縮し、抜け毛が増える可能性があります。

    ストレスを感じると皮脂腺が活発になることで頭皮の状態が悪化し、抜け毛を引き起こすこともあるのでストレスを出来るだけ溜めないようにしましょう。

    喫煙

    タバコに含まれるニコチンが血管を収縮し、血液の循環を悪化させることによって頭皮環境が悪くなり、抜け毛が増えてしまう可能性があります。

    抜け毛を減らしたい場合は喫煙をやめると血液の循環が正常に戻り、頭皮環境が良くなるため抜け毛を減らすことができるでしょう。

    間違ったヘアケア

    シャンプーする際、皮脂を必要以上に洗い流してしまうと頭皮が乾燥して、頭皮の環境を悪化させてしまうことがあります。

    シャンプーやリンスなどのすすぎ残しが毛穴に詰まり、頭皮環境を悪化させることで抜け毛を引き起こすこともあります。

    紫外線

    頭皮は紫外線により炎症して頭皮が硬くなり、血行不良に陥ることがあります。

    紫外線をたくさん浴びてしまうと栄養が行き届きにくくなるため、健康な髪の毛が生えにくくなったり、髪が弱って抜けやすくなることもあるので、外出時は帽子をかぶって紫外線から頭皮を守りましょう。

    自分でできる生活習慣の改善

    薄毛・抜け毛対策としては、生活習慣の見直しが必要です。

    生活習慣を見直したからと言ってすぐに効果が出るわけではなく、1日1日時間をかけて頭皮や髪の改善を行わなければなりません。

    食事

    食事では髪の成長に必要なたんぱく質、血行を促進させ頭皮環境を整えるビタミン、抜け毛を防ぐ亜鉛、髪の毛の原料でもあるアミノ酸をバランスよく摂取できるよう心がけましょう。

    これらの栄養素を毎日食事から摂取するのはとても大変なのですが、サプリメントなどで栄養素を補うことができれば、頭皮環境が改善されて抜け毛も落ち着いてくるでしょう。

    睡眠

    睡眠には日中に受けたヘアのダメージを回復させたり、髪を太く長く成長させてくれる効果があります。

    成長ホルモンが分泌されるのは深夜10時くらいで、その後数時間にわたって全身を巡るので、5〜6時間はまとまった睡眠がとれるようにしましょう。

    間違ったヘアケア

    ヘアケアではシャンプーやトリートメントなどのすすぎ残しを減らすためにも、シャワーでよく洗い流すことが大切です。

    スタイリング剤が付いたまま寝てしまうと毛穴に詰まり抜け毛が増えてしまうので、スタイリング剤を付けたときはその日のうちに洗い流しましょう。

    髪の毛を洗った後は、自然乾燥だと枕などに擦れて抜け毛が増える可能性があります。

    髪の毛を洗ったときは優しく水分を拭き取り、ドライヤーでしっかり乾かしてから布団に入りましょう。

    薄毛・抜け毛に効く商品

    薄毛・抜け毛の対策をするときは、より効果的なものを選びたいと思うことが多いです。

    薄毛予防、抜け毛予防アイテムとして一般的なのは育毛剤や発毛剤です。

    育毛剤や発毛剤によっては配合されている有効成分や効果が全く異なるので、対策を行うときはどちらが自分に合っているかを判断してから使うのがおすすめです。

    育毛剤

    育毛剤は薄毛や抜け毛の予防効果が期待できるアイテムのことで、今ある髪の毛を育てることを目的としています。

    そのためもっとハリやコシのある髪にしたい、抜け毛を抑えたいという人におすすめで、頭皮の血行を促進させたり、頭皮環境を改善させる効果が期待できます。

    育毛剤は発毛剤とは違い医薬部外品が多いため、ドラッグストアなどでも手軽に購入できるのですが、頭皮の血行を改善させる「アルギニン」や「イチョウ葉エキス」、「塩化カルプロニウム」などの他、育毛成分である「アデノシン」や「センブリエキス」などが配合されているものを選びましょう。

    発毛剤

    発毛剤は新しい髪を増やすことを目的としていて、健康な髪の毛を発毛させる、髪の成長期を伸ばして抜け毛を改善させる、太くて長い髪を育てるといった効果が期待できます。

    発毛剤はAGAの治療薬として使われており、第一医薬品の括りになります。

    発毛剤は一部ドラッグストアなどでも販売されているのですが、育毛剤とは違い薬剤師の説明を受ける必要があるため、どこの薬局でも手軽に購入できるアイテムではありません。

    薄毛・抜け毛の主な治療内容

    薄毛・抜け毛が進んでしまうと自分で改善させるには限界があり、医師の診断のもと内服薬などを使った治療を受ければ、早く症状が改善できることもあります。

    薄毛・抜け毛を改善させる治療法は「AGA治療」と呼ばれていて、内服薬や外用薬などを使って頭皮や血行不良などを改善させ、抜け毛を減らす効果が期待できます。

    AGA治療ではプロペシアやサガーロなどの内服薬を処方されるのが一般的で、脱毛症のタイプや症状の深刻さなどから一人一人に合わせた内服薬を処方してもらい治療を行います。

    内服薬のタイプは「薄毛の進行を予防するもの」と「新たな髪の発毛を促すもの」があり、プロペシアとサガーロは抜け毛を予防する役割があります。


    頭皮に塗布する外用薬ではミノキシジルを処方されるのが一般的で、血管を拡張させる作用があり、発毛や髪の成長を促す効果が期待できます。

    薄毛・抜け毛は内服薬や外用薬だけでなく、薬剤を注入する方法とセットで行う治療法もあります。

    クリニックによっては「HARG療法」や「メソセラピー」などもあり、内服薬・外用薬だけで経過を見ていくよりも早く、効果を実感することができます。

    AGA治療では自毛植毛や人工植毛などの治療法もあり、自分の毛髪を薄毛部位に移植する自毛植毛は1回で治療が完了し、生着した毛髪が半永久的に生え変わり続けるので、薄毛や抜け毛を予防できる治療としても知られています。

    eLifeのオンライン診療の流れ

    薄毛・抜け毛の治療は短くても半年程度は病院やクリニックなどに通院して、経過観察を行いながら内服薬を変更したり、副作用が出ていないかをチェックします。

    そのため通院が必要になることを考えると、仕事などが忙しくてなかなか病院やクリニックに通えない人も多いことでしょう。

    eLifeでは、薬により薄毛予防をすることが可能です。

    仕事が忙しい人でも通院なしで医師の診断が受けられ、内服薬を処方してもらうことができます。


    eLifeはオンライン診療にてスマホひとつでAGA治療を受けることができます。

    申し込みの流れは会員登録+問診の入力をし、電話やZoomなどでオンライン診療を行った後、処方薬の到着を待つだけです。

    アプリなどのインストールは不要で、オンラインで簡単な質問に解答し、診療時間は3分程度と面倒な手間や時間がかかることもありません。

    医師に処方してもらった内服薬などは最短翌日に自宅に届き、診察料や薬の発送料などは無料です。

    オンライン診療でも経験豊富な医師がしっかり頭皮の状態をチェックしてくれるので安心感があり、プライバシーも厳守してもらえます。

    治療薬の費用に関しても適切な値段で提供してくれるので、費用による心配も不要です。


    eLifeのAGA治療では5つのプランが用意されていて、「発毛実感プラン」、「発毛予防プラン」、「薄毛予防プラン」、「発毛総合プランA」、「発毛総合プランB」などがあります。


    各プランは内服薬の種類や料金などが異なり、患者の希望や医師の診断などからプランを決めることになります。

    eLifeのAGA治療は通院する必要がなく、自宅にいながら薄毛・抜け毛治療が受けられるとして話題です。

    内服薬は自宅に届き、中身が見えないように梱包してくれるので周りの人にもバレにくく、人知れず治療を受けることができます。

    薄毛・抜け毛に悩んでいる人や、なかなかクリニックや病院に通院するのが恥ずかしい人もeLifeのAGA治療を受けてみるのはいかがでしょうか。



    薄毛・抜け毛は生活習慣を見直すことで改善させることもできるのですが、悩みが深刻化してしまうと自力では治せなくなってしまいます。

    薄毛・抜け毛は病院やクリニックなどでAGA治療を受けるのがおすすめで、内服薬や外用薬などを使って治療すれば早く効果が出ることもあります。

    病院に通っている時間がないときには、オンライン診療が可能なeLifeを利用してみましょう。

    eLifeではオンライン診療により通院の必要がなく、専門の医師がしっかり頭皮の状態を確認したうえで薬を処方してくれるので、病院やクリニックで受けるAGA治療と同じくらいの安心感を得られます。

    処方された内服薬は即日発送が可能で、自宅に薬が届くのですぐにAGA治療を開始することができます。

    診察料や送料なども無料で、プランの変更がなければ毎月決まった額の薬代を支払うだけで、追加料金などは一切かかりません。

    これにより、AGA治療の費用を気にしている人も定額で治療を開始できます。